保育士求人ランキング

給料が高い保育士求人サイトのおすすめは?

家族経営の保育園や幼稚園がヤバい理由

   

家族経営の保育園や幼稚園がヤバい理由
保育園や幼稚園というのは家族経営なところがとても多いです。

やはり家族となると色々なところで甘えが出てしまっていたり、曖昧になってしまっているところも目立っていたので、一人であっても他人をプロとして位置づけて配属させているだけで違うように感じました。

役員全員が身内

私が最初に勤めていた幼稚園は、家族経営で父親が理事長、母親が園長、副園長が長男、主事が次男。といった構成でした。

家族経営であっても、みんながそれぞれしっかりした保育観を持っていたりしていればいいのでしょうが、そこの幼稚園はみんな子供が好きで経営しているということではなく、お金の商売として行っているという印象がありました。

その為、なにか行事をするにしても「どうしたらお金が入ってくるか?」というふうに考えていたので、子供目線でここを工夫して楽しくとか、遊ぶ時間を沢山取るといったものはありませんでした。

行事ひとつとっても子供や保護者の気持ちはおまけ程度で、まったく無駄な行事だったように感じていました。

主事の次男が仕事をしない

また、主事として働いていた次男は、本当にずっとだらけているような人だったので、給食がある日は給食配りをする、やかんのお茶を配る、帰る際に一人一人に食べさせていた肝油という飴をその日の分配るといった仕事内容しかありませんでした。

子供からも、何をしている人か分からないという声があがる位の仕事内容でした。

ですが、その日の気分で「今日は忙しいからお弁当配り出来ない」と言ったり、仕事中に趣味のプラモデル作りをしていたりという驚くようなことが頻繁にありました。

家族だとそういう面で甘えが出てきてしまって、どんどん堕落的になってしまうように感じました。いや、家族だからこそ、どこまでといったは歯止めが効かなくなりやすいのです。

職員の中で嫁探し

また、主事の次男が40歳になっても独身というこで、職場内で奥さんになってくれる人を探していました

さすがに20代は行きませんでしたが、30代や40代の先生にはそういった話をされたと、皆さんかなり困惑していました。

さらには、「求婚を断るのなら辞めてほしい」というように言われたらしく、これは立派なパワハラだと問題にもなりました。

家族経営の保育園は絶対に避けよう

このように、家族経営の保育園や幼稚園は問題ばかり。「アットホームで和気あいあい」としたキャッチフレーズは「身内ばかりだからある意味緩い」ということです!

転職を考えている方は絶対に家族経営の職場は辞めましょう!絶対に後悔しますので!

おすすめの保育士転職サイト

ほいく畑

ほいく畑

保育士や幼稚園教諭の転職サイトなら「ほいく畑」が定番!正社員やパートから、派遣社員や紹介予定派遣まで幅広く対応しており、自分が希望する働き方に合ったお仕事を紹介してくれます!

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育
求人数で選ぶならスマイルSUPPORT保育がおすすめ!公開中の求人数は約13,000件!さらに、企業内保育園や院内保育園といったレアなお仕事が満載の非公開求人も9,000件以上取り扱っています!

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ
求人数も大事だけど、やっぱりスキルアップができるセミナーにも参加したいという方は、あすかぐグループが運営する保育情報どっとこむがおすすめ!

 - 裏話 ,