就職転職

保育士求人は地元じゃなくても就職できる!縁もゆかりもない土地で公務員保育士!

投稿日:

保育士求人は地元じゃなくても就職できる!縁もゆかりもない土地で公務員保育士!

地域に保育園が2園しかない地元地域に就職した場合、人間関係などで転職をしたくなったとします。しかし、選べる保育園はもうひとつだけという状況下。

そのような状況において、もうひとつの保育園へと転職するのは非常に勇気が要ることです。というよりもむしろ不可能だと言えるでしょう。なぜなら、もうひとつの保育園は、あなたがもう一方の園で働いていたことを知っているからです。そのため、採用し辛いものですし、もうひとつの保育園の求人に応募すること自体、踏みとどまってしまうのではないでしょうか。

別に地元じゃなくてもいい!

保育士の仕事は続けたいという希望があるのでしたら、これは悩みどころでしょう。けれども、難しく考える必要はないのです。地元に固執せずに別の土地の求人に応募すればいいのです。

「縁もゆかりもない土地の保育士求人に応募して受かるの?」と、不安に思う人もいるでしょうが、問題なく受かります。たとえ公務員保育士の求人であっても、縁もゆかりもない地域出身の保育士さんが採用されるケースは別に珍しいことではなかったりしますからね。むしろ、積極的に他地域出身の保育士さんを採用しているところだってありますから。

ですからなにも地元の保育士求人に固執しなくともいいのです。そりゃあまあ最初は給料が低いものですから、たとえ公務員保育士でも賞与で補填して暮らしていくことになるかも知れません。しかし、昇給していくものですし意外と暮らしていけるものです。

だからこそ、人間関係で悩んで保育の仕事を諦めるよりも、他の地域の保育士求人も視野に入れて転職活動をするのも良いでしょう。

公務員保育士の求人はどうやって探す?

いわゆる「公務員保育士」こと、自治体雇用の保育士さんを希望する人は、ものすごく多いとも言えるでしょう。保育士の資格を取得できる学校に通う子の多くが、公務員保育士を目指して就職活動をしている~なんてことを言ってもべつに大げさではないぐらいなものですからね。

そしてさらに余談を言うのならば、公務員保育士を目指したいものの、そもそも自治体雇用の保育士さんのうち、正職員採用の求人はほとんど出ていないとも言えるでしょうか。まあとにかく今では、保育士の求人は民間ばかりでなかなか自治体雇用の保育士求人は見つけることができなかったりしますからね。

ハローワークよりも自治体のインターネットサイト

しかし、自治体雇用の保育士求人を見つける方法はあるのです。まあ、当たり前ですけれど。そして「公務員保育士の求人はハローワークで見つけるんでしょ?」なんていうイメージを持っている子もいるかも知れませんけれど、それは違うというものです。

もちろんハローワークにも公務員保育士の求人は出てはいるのですけれど、しかしハローワークよりも確実に公務員保育士の求人を見つけるところはあるのです。それが広報誌や自治体のインターネットサイトです。地元に密着した媒体の方が、その地域の求人を見つけるのに適していたりするのです。

しかしそう言いますと、「じゃあ地元の人しか採用されないんでしょ」などと思う人もいるでしょう。けれども縁もゆかりもない人が最初から正職員保育士採用で入ってくることだってありますからね。しかもレアケースでもありませんから。

ですから公務員保育士を目指すならば、さまざまな自治体のホームページの職員採用ページを見てみるのがいいでしょう。年明け1月が見つけるのにいい時期ですから、その時期にくまなくチェックしてみると、良い公務員保育士の求人に出会えるかも知れません。

-就職転職
-

Copyright© 保育士のお仕事ブログ , 2019 AllRights Reserved.