保育士の愚痴ブログ

モンペや人間関係など日々の仕事について

保護者

保育士の妻が驚いた親子遠足での保護者の行動

投稿日:2016-05-10 更新日:

私の妻は保育士をしていますが、数年前にとんでもない保護者が現れ、そのせいで親子遠足がその後なくなってしまったというエピソードを紹介します。

妻の働く保育所では、保護者と子供と一緒に行く親子遠足が毎年の恒例行事となっていました。

その年は、1台のバスに園児と保護者と先生方が乗って動物園に行くものでしたが、行きのバスの中でなんと最後尾の席でタバコを吸い出した母親が現れたのです。

これには妻もビックリ。所長先生と一緒にタバコを消すよう注意しましたが、その母親は謝るどころか、何が悪いんだというような顔をして、あからさまに不満な様子でした。

これだけも驚きのモンペぶりですが、この母親はさらに驚きの行動に出ます。

動物園に無事に着き、動物をみんなで見て回り、お昼になって広場でお弁当を食べようとなった時に、その母親はお弁当は用意していないので、園内にあるレストランで食事してくるという言い出したのです。

実際にお弁当がないので止める事もできず仕方なくレストランへ行かせたのですが、食後にさらに、この後習い事があるから先に帰ると言いだし、バスに乗らずに電車に乗って帰ってしまったのです。

これは市でも大問題になったらしく、翌年からは親子遠足は中止となり、先生と園児だけの遠足に変更になってしまいました。

-保護者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした