保育士求人ランキング

給料が高い保育士求人サイトのおすすめは?

保育園や幼稚園で大変な年間イベント 5選

   

保育園や幼稚園で大変な年間イベント 5選
保育園や幼稚園では毎月様々な行事イベントが行われます。子供達にとっては楽しいことですが、保育士や幼稚園の先生にとっては最も大変な仕事でもあります。

そこで今回は、私が思う「1年間で大変だった年間行事 ベスト5」と題して、いくつかご紹介したいと思います。

お遊戯会

一つ目はお遊戯会です。お遊戯会というのは、それまでの行事とはちがって完全にクラス単位で行われるため、となりのクラスと比べられることもありましたし、ある程度足並みを揃えなければいけなかったのが大変でした。

座っていられないような子供たちを劇の練習に参加させて、そこから演じるといった段階まで持って行くというのは、やはりとても難題でした。

また、長時間の練習にもなると子供達も飽きてきてしまいますし、それをどう楽しい行事といったように持っていくのか工夫することがとても難しかったです。

運動会

二つ目は運動会です。運動会といえば、広い校庭などを貸し切ってやることが多いので、遠方からおじいちゃんおばあちゃんまで参加して来ることがとても多かったです。

いつもと違う環境ということで、子供達も練習では出来ていたことが出来なくなってしまったり、日々の練習の成果がなかなか出せなかったのは大変でした。

また、年少さんともなると、一日中炎天下の下にいるというだけで疲れきってしまっているので、午後になると眠くなってしまう子も沢山いて、両手に抱っこしても足りない位でした。

運動会は当日もそうですが、それまで行進の練習をしたり、待つ時間というのが長くなる中で、いかに集中力を切らさないように活動していくかというのが難しかったです。

遠足

三つ目は遠足です。親子遠足ならいいのですが、子供達とだけで行く遠足は、脱走してしまう子がいたり、疲れて歩けなくなってしまう子がいたりしました。

そういった子達を見ながら、全員がとにかく怪我なく無事に帰ってこられるように見ていっただけでも、担任は帰ってくるとぐったりしていました。

作品展

四つ目は作品展です。学年によってテーマを決めて、そのテーマに添って製作をしていくのですが、日々遊ぶことが多い子供達にとって、座って何かの作品を完成させるということがまず大変でした。

お母さん達が見に来るからと言っても、絵は描きたくないと一点張りな子供にも、どうにかして作品を飾れるように声掛けをしていきました。

また、年長さんの時には裁縫をしました。

針と糸を使ったのが初めてという子供達もいましたが、目を離さず怪我がないように見ていきました。

また、そういった製作をしている時にも、製作をしていない子供達の保育は続いているので、製作にかかりきりにならないように、時間配分を上手くしていくというのが課題でした。

参観日

最後に参観日です。参観日は、保護者が日々の子供達の様子を見に来るのですが、いつもと違う環境なのでトラブルが多くあります。

そういったトラブルの時に、先生がどのように対応しているのかというのは、保護者は見ていないようでとてもよく見ていました。

そんなトラブルの時にうまく対応出来ないと、どんどん悪循環になってしまっていたので、一日緊張して過ごしていました。

おすすめの保育士転職サイト

ほいく畑

ほいく畑

保育士や幼稚園教諭の転職サイトなら「ほいく畑」が定番!正社員やパートから、派遣社員や紹介予定派遣まで幅広く対応しており、自分が希望する働き方に合ったお仕事を紹介してくれます!

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育
求人数で選ぶならスマイルSUPPORT保育がおすすめ!公開中の求人数は約13,000件!さらに、企業内保育園や院内保育園といったレアなお仕事が満載の非公開求人も9,000件以上取り扱っています!

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ
求人数も大事だけど、やっぱりスキルアップができるセミナーにも参加したいという方は、あすかぐグループが運営する保育情報どっとこむがおすすめ!

 - 仕事内容 , , , , ,