保育士求人ランキング

給料が高い保育士求人サイトのおすすめは?

保育士の派遣社員について

      2017/01/12

保育士の派遣社員について
多くの業種では派遣社員として働く人が多くいますが、幼稚園という職場では派遣社員は少ないようにも思います。

フルタイム勤務ということもありますが、やはり子供と根強く深く関わるということが目標となっていますので、長く勤められるスタッフを雇用しなければいけないということのようです。

一方の保育園では、人手不足ということもあり派遣社員として働く保育士が多いようです。

保育士の仕事は不定時

保育園での派遣社員の仕事内容ですが、やはり派遣ということで業務の区切りはある程度しっかりされているということでした。

一般的な企業だと「この書類をまとめ終わったら今日は終業」といった区切りがあると思います。

ですが、保育士の場合だと仕事の区切りが曖昧で、日によって予定の時間がずれてきます。

例えばお昼を12時に食べるとしていても、1人の子供がお漏らしをしてしまえば5〜6分の時間のずれが生じます。

2人なら10分、3人なら15分と、対応しなければいけない仕事が増えればそれだけどんどん遅くなります。それに加え、子供同士のトラブルもあるので、日々何があるのか分からない仕事です。

そのため、保育士は決まった時間によって休憩に入ったり、仕事を終わらせたりといったことはせず、その場の雰囲気やタイミングで合間を見ながら時間調整を行っています。

保育士派遣は時間で動く

ですが、派遣社員は常に時間的な区切りを気にされるということでした。

特に派遣社員は残業してはいけないという決まりがあるようで、園長含め全社員が「派遣には残業をさせるな」といった意思のもと働いているとのことでした。

また、保育園は一定の決まった保育料で運営されているので残業代を捻出する予算もないことが原因だと聞きました。

保育士派遣さんの仕事に対する考えかた

人間性は人によってかわると思いますが、これまで私が一緒に仕事をした保育士派遣の方は、比較的性格が穏やかだった印象があります。

派遣という立場柄、子供の将来のことや家庭環境のことなどを深く考えて、家でもストレスを溜めてしまうといったことがないからなのかもしれません。

あとは、ある程度いろいろなことを割り切って働いているというイメージがあります。

派遣社員はボーナスはなかったりと、正社員に対して思うことはあるようですが、その分割り切って仕事をするという姿勢がみられます。

上記でも説明しましたが、保育士派遣は残業がほとんどないので、その分プライベートが充実するようです。

将来的なことを考えると正社員の方が待遇もいいでしょうが、子育てや資格取得、趣味など仕事以外のことと両立するには最適な働き方だと感じました。

もし今の働き方に不満がある方は、自分に最適な保育士派遣会社に登録して、話だけでも聞いてみるといいかもしれませんね。

おすすめの保育士転職サイト

ほいく畑

ほいく畑

保育士や幼稚園教諭の転職サイトなら「ほいく畑」が定番!正社員やパートから、派遣社員や紹介予定派遣まで幅広く対応しており、自分が希望する働き方に合ったお仕事を紹介してくれます!

スマイルSUPPORT保育

スマイルSUPPORT保育
求人数で選ぶならスマイルSUPPORT保育がおすすめ!公開中の求人数は約13,000件!さらに、企業内保育園や院内保育園といったレアなお仕事が満載の非公開求人も9,000件以上取り扱っています!

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ
求人数も大事だけど、やっぱりスキルアップができるセミナーにも参加したいという方は、あすかぐグループが運営する保育情報どっとこむがおすすめ!

 - 保育士派遣